気密測定 – anello home
Jackyの時々日記  2020年10月7日
  • 気密測定

    こんにちは!

    暑かった夏が終わってすっかり秋になりました!(^^)!

    作業もしやすく、現場では順調に進んでいます!


    さて、今日は断熱材を入れる前に気密測定を行いました。

    一般的には断熱材を入れた後に気密測定なのですが、

    断熱材と気密シートを入れて気密性が出たとしても、

    断熱材の外側に気密性能がないと、断熱材に湿気などが入って悪影響を及ぼすので、

    anelloでは、断熱前と断熱後の二回測定しています。

    このバズーカみたいな機械でお家の中の空気を吸いだして
    隙間を計測します。

    計測すること、約5分。

    結果は・・・・・

    写真の隙間相当面積 C値 のところを見てほしいのですが、

    C値 0.3c㎡/㎡!!!

    一般的に高気密高断熱住宅といわれているのが、C値 2.0c㎡/㎡なので
    断熱材を入れる前から、バッチリ高気密になっています。

    明日から断熱材を入れていき、20日に再度、気密測定です。

    10月31日~11月1日に見学会を行います


    10月31日と11月1日に京田辺市で、建築途中の見学会を行います。

    完成後にはわからない建築途中の見学会

    今回のお家は・・・


    『プライベート中庭のある三階建てのお家』

    です。

    この機会を見逃すと、二度とこのお家は見ることができません。

    これから実際に住まわれるオーナーさまのお家ですので、

    家づくりを考えられるご家族にとって現実味のある、必ず参考になるお家です。

    後悔しない家づくりに近づけるためには、まずは見学会に足を運ぶこと。

    そして、その住宅会社がどんな考え方で家づくりをしているのか?

    どんなスタッフがいるのか?を知ることです。

    私たちが手掛けるお家を気に入ってもらえて、スタッフを気に入ってもらえたら、

    こんなにうれしいことはありません。

    私たちは家づくりのプロとして、一生懸命家づくりを考えられているご家族の力になりたいと思っています。

    プライドをもって、ご家族が抱える家づくりの悩みや不安を解消します。

    ぜひanello homeの家づくりを体感しにいらしてください。

    ご縁を楽しみに、会場でお待ちしています^_^

    土地探しでお悩みの方は、この機会にお気軽にご相談ください。